めがね

めがねといえば、視力の悪い人が掛けるものというイメージがありますが最近ではパソコンで作業するときに掛けると目が疲れにくいというめがねがあるそうです。
仕事上パソコンのモニタを見ている時間が一日の大半を占めるという人も多いと思います。

プロテクト系のめがねはレンズが特殊で、パソコンやテレビのモニタ、携帯の液晶画面から発せられているブルーライトから目を保護してくれるので、 疲れにくくなるそうです。

特殊といっても見た目は普通のレンズに近いので、掛けていてもまったく気になりまん。デザインもオシャレなものも出ているので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

東京のゲストハウス・シェアハウスはフレッシュルームで!

ビルの谷間の江戸文化

みなさんは、落語を聴いたことがありますか? 新宿に、ほぼ毎日落語や漫才を楽しめる寄席があることご存じでしょうか。その名も「新宿末廣亭」。

暑さに夏バテしそうな毎日を、思いっきり笑うことでリフレッシュ! 興味はあるけど何から聴いていいかわからない・・・という人はぜひ寄席にいって色々は噺家さん、漫才を観てご自分の好みを見つけてみてください。

若手だけの「深夜寄席」は入場料がなんと500円。都会のど真ん中で江戸文化を楽しむ粋な夏。おすすめです!

『新宿末廣亭』はのサイトはコチラ

東京のゲストハウス・シェアハウスはフレッシュルームで!

日曜から開催!

小田急百貨店新宿店では日曜日から「七夕スイーツ」フェアを新宿本店の地下2階「和洋菓子売場」で開催するとのことです。以下はコチラのサイトから。

日本の初夏の風物詩として日本人に広く浸透している「七夕」。織姫と彦星が年に1度だけ出会えるというロマンチックな日であることから、最近では、「大切な人と一緒に七夕を楽しめるように」と、天の川や星をイメージしたスイーツが多く登場している。そこで今回の「七夕スイーツ」フェアでは、各店から選りすぐりの商品が用意された。

豊島屋の「星乃橋」(1箱1050円)は、淡い三色の錦玉で天の川を表現している。夏らしく涼しげな竹の器も特徴だ。新杵の「七夕団子」(1本189円)では、織姫と彦星をイメージしたという2つの団子が笹舟に乗せられている。

見た目にもお口にも涼しいスイーツで、夏にそなえましょう!

東京のゲストハウス・シェアハウスはフレッシュルームで!

来週の火曜です!

7月5日に、専門店ビル「新宿三越アルコット」の跡地にビッグカメラがオープンします。以下はコチラの記事からの転載です。

売り場面積は同社最大の約1万5千平方メートルとなり、理美容やAV(音響・映像)関連製品などのお試しコーナーを充実させる。同社初のベビー専門売り場や高級ワインを有料で試飲できる「ミニバー」なども設ける。

なんと、ビッグカメラの中でも最大規模とのこと! 家電好きには夢の空間になりそうですね。交通の便もよし。開店当初は混雑も予想されますが、ぜひお立ち寄りください。

ビッグカメラのHPはコチラ

東京のゲストハウス・シェアハウスはフレッシュルームで!

新宿駅の駅前にもの凄い安室ちゃんが!?

新宿駅前、新宿ステーションスクエアの壁面にペイントされた巨大な安室ちゃんがついに完成したとのことです。
2日間にわたってライブペイントによって徐々に描かれていった安室ちゃんは縦8m、幅5mにもなる大きなもので、なんでも6月末に控えたニューアルバムプロモの一環だとか。
新宿駅に立ち寄った際には是非!
圧巻ですよ!

東京のゲストハウス・シェアハウスはフレッシュルームで!

毎週月曜日限定で手巻き寿司全品100円!!

高級食べ放題寿司などで人気の新宿歌舞伎町『きづなすし』が、なななんと、毎週月曜日限定で手巻き寿司全品を100円で提供中とのこと!
気になるネタは、全14種類で「ほんとに100円!?」と疑いたくなるようなゴージャスなものもあるとか、ないとか。
これは、要チェックですよ!!

http://www.sfpdining.jp/kizuna/kabukicyou/

東京のゲストハウス・シェアハウスはフレッシュルームで!

タワーレコード新宿店、店舗リニューアル!

音楽を愛するすべての人に重宝されているタワーレコードの新宿店が本日27日に店舗リニューアルを完了し、グランドオープンとのこと。
このたびのリニューアルでは、在庫枚数の増強はもちろんのこと、J-POPだけでなくジャズやクラシック、POP/SOUL、映像ソフトまであらゆるジャンルのストックを強化したとのことです。また、フロアレイアウトや動線の見直しにより、これまで以上に来店者と音楽とが触れ合える機会をUPさせる仕掛けが満載だとか。
気になる方は早速タワーレコード新宿店へお出かけを。
No Music, No Life!

東京のゲストハウス・シェアハウスはフレッシュルームで!

アディダスブランドコアストア新宿

アディダスジャパン(新宿区)は4月6日、JR新宿駅東口に国内最大級の直営店「アディダス ブランドコアストア新宿」(新宿区新宿3、TEL 03-5360-6650)をオープンした。
地上3階建てで、売り場面積は約800平方メートル。店内では、スポーツカテゴリーからカジュアルスタイルまで2000アイテムを販売。機能面にフォーカスしたアスリート向けの「アディダスパフォーマンス」や三つ葉ロゴでおなじみのストリートウエアブランド「アディダスオリジナル」をはじめ、人気ファッションデザイナーのステラ・マッカートニーさんとのコラボブランド「アディダスバイステラ・マッカートニー」など幅広いラインを扱う。新宿店限定Tシャツも販売中。

東京のゲストハウス・シェアハウスはフレッシュルームで!

都営新宿線、トンネル内でもネット可!

東京都交通局が2012年3月28日、都営新宿線「新宿駅~九段下駅間」のトンネル内でも携帯電話が3月30日以降利用できるようになったとを発表したようです。
これにより、携帯によるインターネット接続や電子メールの利用が可能になり、事故や災害発生時などの非常時にも非常に助かりそうですが、車内での携帯電話利用マナーをしっかりと守っていきたいですね。

東京のゲストハウス・シェアハウスはフレッシュルームで!

異国情緒漂う大久保エリア

新宿に程近い異国情緒漂う大久保エリアは、韓国料理が並ぶ激戦区です。
東京にいながら韓国気分を満喫できる、新宿・新大久保のコリアンタウン。韓流ショップ、韓国スーパーなどもありますが、やはり注目は韓国料理。ぜひ食べて欲しいのが、韓国の代表的な料理、参鶏湯(サムゲタン)。鶏一匹まるまる使い、高麗人参やニンニク、ナツメ、クリなどと一緒に煮込むタン(湯・スープ)料理です。
味付けしていない豚の三枚肉を、鉄板上で表面がカリッとなる程度に焼いて食べるサムギョプサルも定番です。
チヂミやカムジャタンも美味しいです。大久保に行けば、韓国料理制覇も夢ではないかもしれません。

東京のゲストハウス・シェアハウスはフレッシュルームで!